まいにち、なっちゃん。

だいたい、まいにち、だいばくしょう。

やっと会えたね!。

先日

大好きな義母、義姉、義甥っ子が我々の住む土地へ遊びに来てくれました◎

 

子熊主人は、前代未聞のお仕事の忙しさピークを迎えてたり、なっちゃんなっちゃんでメンタルやられ気味で

若干生活リズムの乱れた生活を送っていた我々

個人的に少し大丈夫かぁ!?と、心配しておりましたが、前日は楽しみで眠れなかった、、(なんだよ)

 

そして、迎えた当日、そして、義母は我が家へお泊まり

次の日もみんなで大好きなムーミンバレーパークへ行ったり、都内でお買い物したり、、と

結論から言いますね

めっっっちゃくちゃ楽しかった!!!!!!!

 

義家族の写真を無断で載せるのもアレなので、控えますが、たくさんたくさん写真を撮りました

ミニアルバム作りたいなー作ろっかなー

別れ際にはあまりにも寂しくて、半泣き(なっちゃんが)

見送った後

「頑張って泣かなかったよ!」

と、子熊主人に言って、笑われる、、など

 

 

翌日は流石に少しバタンキューしましたが

夫婦揃って、幸せな時間を過ごしたからか、なんだか気分が晴れやかになり

なんだかなっちゃんはすっかり元気になりました

ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです

 

 

画像が一つもないのも寂しいので

みんなで食べた ショコラティエパレドオールさんのパフェの画像を、、

この子、3千円近くしますの

 

 

 

 

 

まごうことなく人生で一番の美味しいパフェでありました、、

みんなで食べたから余計かな!

秋を楽しむってばよ。

秋は楽しいものです

食べ物は美味しいし、お洋服は楽しいし、景色も色付いてゆく、、

そして、ぽてぽてなっちゃんには涼しく過ごしやすくもなってきました(^O^)笑

 

 

子熊主人が、一面に広がる彼岸花を見に連れて行ってくれました

 

 

 

 

 

丁度雨が上がったところでしたので、霧がかっており、まじであの世みたいでした

めちゃくちゃ褒めてます!!!

楽しかったーっ

くっちゃくちゃなまんまるさん。

ここ最近、色々なことが重なって、ちょっと心に余裕がなくなってきております

頭の中の整理が出来ないというか、、若干ぐじゃっとしてしまい、なんだか疲れてしまいました

大好きなインスタもあまり更新する気になれません。。

 

幸いなのは、今週は母

来週は数年ぶりに大好きな義母に会える予定なので、みんなに元気をもらえるかなー

でもなんだか滅入ってしまっているので迷惑かけないかもほんの少し心配だったりするのだけれど

なかなか上手くいきませんねぇ

 

 

今までこんな時はどうやって乗り越えてきたのだっけ

愛犬が生きてた頃は、愛犬をぎゅーっと抱きしめて、手を握りながら一緒に寝たらばなんとなく幸せだったのだけれど

(なんの解決にもなってなかったけれど笑)

 

撫でたい時に撫でられる幸せ、、

めいっぱい噛み締めてたつもりだけれど、もっと、もっと、大切にすれば良かったな、なんて

 

 

毎年この時期は、愛犬の命日が近いので、ただでさえ気が滅入ってしまうのですが

それにダブル、いやトリプルパンチされた気分ですね

 

強くなったような気でいたけれど

全然なってないのかも、とこんな時に思い知らされるなぁ

ぐじぐじ言ってもしょうがないのだけれど

今日はちょっとお許しくださいm(._.)m

さぁ、服の話をしようぜよ。

ネット記事でチラッと見た

〈お洒落迷子は秋の服が一番困る〉という言葉…

ふむふむ、分からなくもない

ですが、もはや〈お洒落異常者〉のなっちゃんとしては秋の服を愛してやみません

 

というか、最近気付いたのですが

太った今となっては余計かもしれませんが、多分痩せてた頃から

重ね着があまり好きではありません

とはいえ夏は暑過ぎる(わがままか)

なので、ワンピースをサラッと着られる今の季節、ブラウスとボトムでサラッと合わせられる今の季節は最&高なわけです

ニットも好きだけどね〜

 

 

そんな なっちゃんの秋のお洋服計画

テーマはズバリ〈青〉です

気付いたら青い服ばかり購入予定であります

 

先日購入したブラウスも青いラインが入ったものを選んでしまいましたし

これからの購入予定のアイテムもすべて青、青、、、

ショートカットにしたから余計?なのか分からないけれど、なんだか青いアイテムばかり気になる

ちょっと男の子っぽい感じがするのかなぁ、、

 

 

一目惚れしたこちらのスカート

写真ではピンクを着てますが

これの青を予約しました

 

 

手持ちの黒のブラウスと合わせてるのですが

これはこれで可愛いのですが、なんともインをするスタイルに馴染みがなくて、、

自分の中で若干しっくりこずにいたところ

このブラウスとの合わせが可愛すぎることが判明

 

 

 

 

ぎゃーん、可愛い、やばい、思わず笑顔!

このブラウスも画像ではピンクを着てますが、青も作れるとのことで

取り置きをお願いしちゃいましたー!きゃっほう

そろそろ入荷とのこと!きゃっほう

全身青で楽しめそうです

 

もっと寒くなったらニットのカーディガンなど羽織っても可愛いだろうし

ブラウス、スカート、それぞれ手持ちのお洋服との組み合わせも色々浮かんでめちゃくちゃ楽しいです

 

 

今年の秋は、青いなっちゃんをよろしくお願い致します(●´ω`●)

おーたむりーふ。

あたしと世界は気付いたら9月を迎えていた模様です

調子は良かったり悪かったり

家にいたり出かけていたり

暑かったり寒かったり、、なここ最近のあたしと世界

 

世界中の誰も読んでいないような心持ちで書いているこのブログですが

もしかしたらそうでもないのかも、、という淡〜い期待を込めながら、今月もめげずに記します

 

 

先日のこと

 

結婚してから6年ぐらい経ちますが

実家に泊まったことって数えるほどしかないのですよね

その数回も主人が出張の時とかだけなので、それ以外だと本当になくて

そんなあたしが珍しいことなのですが、数日実家に泊まりました

 

ご存知の方もいらっしゃるかもですが、それはそれはな実家なので

今となってはあたしの寝る場所さえないのですが、なんだかんだで生まれ育った大切な場所なので、数日いると馴染みます(でも自分の家が好き笑)

 

その数日間は友達とランチに行ったり

おばあちゃんとこに顔出したり

あとは相変わらずな母にべったり遊びほうけておりました

 

最終日は都内まで出てきて遊ぶという

もうやりたい放題な感じで、、

 

 

ムーミンカフェ行ったよー

 

 

 

 

 

 

 

 

秋は楽しみがいっぱい

実家帰省がきっかけでそんな楽しい日々が駆け出した感覚ですね、ねね!

おかえり。

 

 

 

 

 

おかえりなさい、宝物

 

修理をしてくれた職人さんが、少し不安そうに、どうかなぁ?と差し出してくれた

使い勝手は少し違くなったけれど、そのブレスレットはなんだか前より愛おしくなった

たくさんお礼を伝えたら

「あ〜良かった、合格をもらえて!」

と、笑ってくれた

なんだか涙が出そうになった

 

「また何かあったらいつでも直すからね」

の、言葉に頼もしくなったりしながら、ひたすら溢れた感謝の気持ちを絶対忘れたくないな

ものを持つ暮らし。

なっちゃんの永遠のテーマ〈物欲〉



最近、立て続けにアクセサリーが壊れた

一つは既製品、もう一つはヴィンテージ

それはそれは悲しく、身に付けられないなんて考えられなかったので、もちろんどちらも修理に出す事に


それがなかなかの修理費となる様子…

特に当たり前だがヴィンテージものは難しく、何件か回って断られてしまったのを、なんとか受けて頂けて本当に嬉しかったのだけれど

ちょっと大変な修理になるとの事


ここで改めて考える 「ものを持つという事」


ものを持つ事には必ず責任がついて回る

まぁ手放してしまう事は簡単なのだけれど、やっぱりこだわりが強い自分は一つ一つ思い入れが強いものを迎えてしまうことばかりで

簡単に手放す事は到底考えられないのだ

という事は、やはり管理、維持、は必須なわけである


それはやはりものが増えれば増えるほど、、だ


身に付けるものも増えれば増えるほど、壊れるものももちろん多くなるし

直さなければならないものも当たり前に増えるわけで

改めて自分の身の丈って、ものの量とも繋がっているのかも、、って思った、思う、うん、思う、、


自分がきちんと大事に出来るものの量って絶対限られる気がする

ましてやあたしはズボラだし

身に付けられるものは絶対身に付けたい、それはヴィンテージでもなんでも

飾っておくだけでは絶対嫌なのだから


今までは場所の心配だかりしていた

これを買っても置く場所が、、とか

これからはそれとプラスして、ちゃんと大事に出来る?と、自分に問いかけようと思う




ヴィンテージのブレスレットを今回修理に出したのだけれど、それもとても大切なお店で購入した思い入れのある宝物

壊れてしまった時本当にショックで

色々な場所で「これは修理は出来ない」と断られる度、悲しくて悲しくて、、

コレクションケースの中で眺めて楽しむ宝物としようか、、と半ば諦めかけていたところで

引き受けて頂けて


「前と同じには出来ないかもしれないけれど、ブレスレットとして使えるようには頑張ってするよ。」


と、言ってもらえた時、本当に嬉しかった


やっぱりあたしはこの気持ちを自分の持ってるものたちにそれぞれ持ちたい

という事はこれ以上はもう絶対ないのかもしれない

何処かで知らない誰かが埋もれてるのはもう嫌だなあ

どうかお肉を巻かせておくれ。

夏の鬱(言いたいだけ)の日々の食生活は本当に酷くて、子熊主人にはほとほと迷惑をかけた、、
だがもうあの頃のなっちゃんでない!のである!
なんと夏を乗り越えすっかり元気に!
…って9月じゃねぇか、、
暑さに身体が馴染んできた頃にはもう秋の始まり、くぅ切ない

とは言え、すっかり元気になりました◎
毎日楽しいです、いえーい

毎日が楽しくなってくると一番楽しいもの、それはそうお料理です
心に余裕がない時に作るものほど美味しくないものはないと思っているのです
何故なら愛情がこもってないから
丁寧にお料理する事、出来る事の幸せを噛み締めております

子熊主人の在宅勤務も再びちまちま増えて来ているので、お昼を共にする事もしばしば

パッと出来てかつ美味しい
作ってて楽しい、無限の可能性を秘めたるものを見つけました
そう 『肉巻き』であります

中の野菜を変えたら楽しみ方無限大
あたしは焼いて照り焼き風にしてばかりですが、蒸したりしても美味しいみたいね
(サッパリして良いかも、ポン酢とか?)

最近作った肉巻きたち
まずは、牛蒡と人参


小さめサイズでパクパク美味しい



こちらは、長芋と叩いた梅干しと青紫蘇



少し火が通った長芋がホクホクで、梅のアクセントが良い

青紫蘇でさらに巻いてもグー






そして、ゴーヤ

ゴーヤは火の通しが難しいので、子熊主人に相談しながら

そしたらば100点満点の美味しさでした

弱火でじっくり、油を出し切りしっかり拭き取る、勉強になりました

王道の照り焼き風にアクセントで胡椒やすりごまいりごま、最後に糸唐辛子のアイディアもいただきます



と、3枚載せてみたけど

肉巻きって載せたところで巻いちゃってる事に気付いた(笑)

でもどれもすごく美味しかったですよ


凝ったものやお洒落なものは全く作れず、おばあちゃんのご飯が何よりも大好きな なっちゃんなので

食卓は毎日茶色だらけですが

やっぱりお料理は大好き


肉巻き同様、お味噌汁作りにもずっとハマっております

最近良く入れるのは、ミニトマト、ズッキーニ、カリフラワー、、などなど

グリルで焼いてサッと煮るだけでも、食感が残って美味しいよ


楽しいことをしよう。歩こう。

ずっと気になっていた場所『西荻窪

好きな著名人たちが良くお散歩してるから(雑誌とかで)

でも訪れたことは一度もなかったので、用事を済ませた後にふらっと立ち寄ってお散歩してみた


見たことある場所やお店がちらほら

それだけでもテンションが上がるおのぼりさん

知らない土地を歩くのも楽しいのだが、少しでも一つでも知ってる何かがあるとより一層楽しく感じる


甲斐みのりさんが愛してやまない〈しみずや〉さんの「くまサブレ」を念願叶って買ってみる



たまらなく可愛い、そして愛おしい

食べるのが勿体ないのだけど絶対美味しいから絶対食べる◎

一緒に買って来たチョココロネやりんごのパンもとても美味しかった

子熊主人にはクリームパンをお土産に



あと、これまたいつか訪れたいと思っていた雑貨屋さんにも足を伸ばす




小さなウォンバットを買った

ウォンバットにはうるさいなっちゃんだがこれは大変良いウォンバットである

沖縄の作家さんだとか


知ってる作家さんたちの作品もちらほらと

知り合いの陶芸家さんのお話で盛り上がる、など

とても嬉しい時間であった


秋に大好きな方の個展の予定があるとの事できっとまた必ず訪れるであろう、、



もう少し涼しくなったら色々な街を歩いてみたいな、と思った

今日はここ、今日はここ、と決めて、そこだけを歩いて帰ってくる、みたいな

きっと楽しいはず


久々に吉祥寺行きたいな

ぼんぼんお盆。

インスタとの区別化を図ろう、と試みて数千年、、、なかなかそうもいかない

理由は様々、インスタが大好き過ぎる、そんな区別するほどすげぇ日々を送っていない(すげぇ日々ってなんだ)

でもせっかくのブログ、大好きな文章を長文書けるのだから少し詳しく書いてみようと思う


夏の思い出

お盆のお話


今年のお盆もまたコロナ感染に考慮して、主人の実家である京都への帰省は断念

主人のお盆休み自体も5連休という、そこまで長くもなかったので、結構ただただのんびりした印象

時系列ちょっとぐじゃぐじゃになるが書き記す


先日書いたアクセサリーのお話

嘘のようにジャラジャラ付けて、化粧をバッチリして、主人に写真を撮らせる






一体誰がこの後ネックレスが壊れると思ったかい?

てなわけで、カナミビジューと重ねていたQpotのネックレスを不注意でブチッと切ってしまったので

子熊主人となっちゃんのお盆の日々はQpot表参道店さんに修理をお願いしに行くことからスタート


ついでにめちゃくちゃ美味しいハンバーガーを食べる

いぇーぃ



まごうことなく人生で一番のハンバーガーであった。。



無事修理をお願いした後

気になってたブランドさんの秋冬物の受注会にお邪魔する

色々試着させて頂いたがこのトレーナーとスカートの組み合わせがめちゃくちゃ気に入った



誰か買ってください



この日は本当に楽しかったな

色々付き合ってくれる子熊主人にはいつも本当に感謝◎


思えば夫婦で出かけたのはこれぐらいかなぁ?

あとは買い出しやら自宅待機に徹した



そうそう

子熊主人がお盆休みに入る前日、仕事の子熊主人を差し置いて

なっちゃんはひとりで横浜へ向かったのである


目的はそう、ガンダム!!!




と、言いたいところだが

決してそうではない!


京都から義理の姉家族が旅行へ来ているという情報を得て、どーーーしても会いたくて会いたかったので、思わず電車に乗り込んだ次第である(ひとりで)


思えば会うのはそう2年ぶり

甥っ子たちはすっかり大きくなり、長男と次男をガチで間違える(ビビったー)

可愛い三男くんも大きくなっていて(ビビったー)

ですがまだまだ可愛い、、にやける

というかもうすっかり大人の仲間入りをしようとしている甥っ子たちなのに

本当にたまらなく可愛い

それはこんな義理の叔母であるなっちゃんに対して本当に気さくで優しく楽しく接してくれるから

こんな幸せったらないなぁ、ってつくづく思う


少しの時間ではあったけれど

それはそれはとても嬉しい時間となり

その日はなんだか胸がいっぱいだった◎

会いに行って良かったー!




あとはめっちゃくちゃくだらない かつ どうでも良いことだが

子熊主人のお盆休みの5日間の間

大好きなブランド 花とギターさんのお洋服を毎日着よう!キャンペーンを勝手に開催していたので見てみて





そんなに花とギターさんのお洋服あるかな?

なんて一瞬でも思ったなっちゃん、、あんたバカァ?

まだまだコーデ組めるわ

あと一週間ぐらいはいけるかな(どんだけ)


冬の花とギターさんもそれはそれは楽しみ!

久々にウールのコートが出るらしい!

きゃー!

発表を待ち望んでるここ最近であります◎




そんなわけで

お盆とはいえ

子熊主人の義実家へもなっちゃんの実家へも帰省ならずな日々でありました

なっちゃんの方のおばあちゃんたちのお墓参りは少し前に早めに行かせてもらったのだけれど

お義母さんとこのお墓参りはもうしばらく行けていないなぁ


でも、秋に楽しみがあるので

その日をワクワクと待っている次第であります


その時はまたお知らせします!





(美味しー!)