まいにち、なっちゃん。

あたしは、まいにち、なっちゃんです。

ラブレター。

最初に宣言しておきますと


これは


世界で一番純粋な心の中のラブレターです
















あたしは、日々 " 言葉 " を探してしまいます


だけど

あたしの中には確実に " 言葉 " に表せない感情があるのです


" 言葉 " に表すことなんてない

と思いつつも

やっぱりあたしはふと " 言葉 "を探してしまうのです




でも、あの3人の子たちに会って


なんだかそんな自分が救われた気がしました

すごく、すごく


あの子たちなら、そんなあたしの

言葉にならない " 言葉 " たちを、大切にしまっておいてくれる気がしたからです



それと同時にあの子たちは

そんな 決して言葉にならない " 言葉 " の意味を分かっている気がして

すごく羨ましくなったのです


改めて、あーやっぱりあたしはこやつらには一生敵わないのだろうなぁ

と、実感したですよ











ぶっちゃけ

今現在、かんっぜんに風邪引いたっぽくて

寒気と体の節々の痛みと戦いながらの更新なので、すごく感傷的なのですが

(だからこそこんなに強く感じるのかもしれない)


すごく、穏やかな、気持ちです




これから一体どんな人生になっていくか全く分からないけれど

こやつらに出逢えたあたしなら絶対なんとかなる気がしちゃいました



これは、世界で一番純粋な心の中のラブレターです





素敵な作品をいつもありがとう

心の底から感謝しております










f:id:onachus2:20181115185529j:plain





こじなつ より

小さければ小さいほどいい。

なんだか最近色々心に余裕がない気がします

大して忙しい生活を送っているわけでもないのに、、

主人は毎日朝から晩まで働いてくれているのに、、

と、なんだか自分が情けなくなってきます




そして、ハッと気付きました


きっと自分を責めているのね〜、と


あたしはなんだか自分に対する思いを周りにぶつけてしまうところがあるのですよ


周りに対して批判的な時は

おそらく本当は自分自身のことを一番否定しているのだと思います


それでね

人間とは不思議なもので否定しがちな時ほど、周りと比べたがってしまいます

比べたってしょうがないのにねぇ、と普段は割と分かってる気がするのだけどねぇ




いつだって答えは自分の中にあって、あるはずで

というかいつだって答えは自分の中にしか存在しないのです


あたしがあたし自身の言葉が好きなのは

それはいつだってあたしの為にある言葉だからです

あたしがいつからかあたしの人生が好きになったのは

それはあたしの為の人生だから、と同じようにね


自分の教科書は自分にしか書けないものなのよね



なので、心の扉をぴょいっと開けて

昔のなっちゃん先生に聞いてみたところ


まずは、無理しないことよ

のんびりしたいならのんびりしなさいよ!

と、言われました

だって主人はー、、

って言ったって、あんたは主人じゃないのだから、だから結婚したんでしょう

お互い補い合う為に


そして、何もしてあげられない気がするのなら

ごめんなさい

ではなく

ありがとう

と、言いなさい

あんたはそっちの言葉のが好きなはずよ



なるほどなるほど



そして、自覚することよ

元気ないんだな、あたし、って

そうしたらば、自分の言葉に対して素直になれるはずよ

それが元気になる一番の近道よ!



ははーっ

なっちゃん先生さっすがー

なっちゃんに詳しいねぇ




それでね


小さいものを探しなさい


小さければ小さいほどいいのよ



人にとっては努力になんて到底入らないだろうけれど

自分にとってはとても頑張った小さなこと


人にとってはバカにされてしまうかもしれないけれど

自分にとってはとても幸せだった小さなこと



一番大切なのは


どんなにどんなに小さくって

もはや無理矢理作っちゃってもいいから

自分に、対して、感謝する心

小さくて小さくてもいいからね

見つけるのよ


世界中で誰よりも感謝しなきゃいけないのは、自分なのだから

自分のことを背負ってくれてるのは、世界中でたったひとり、あんただけよ!




なっちゃん先生、すごーい!

なっちゃんが昔気付いたことに詳しいねぇ

でも、ここ最近のなっちゃんが見失いがちだったことばかりだわー


昔はよく書いてたんだよね

今日頑張ったこと、とか、幸せだったこと、とか

自分に対する感謝、とかとか



いつだってなっちゃんは、生きることがちょっと下手くそだったもんだから

いつだって一生懸命だったんだよね

だからいつだってお勉強してたんだよね

学校のお勉強は、ダメダメだったけどねぇ


なっちゃんが頑張ってきてくれたことは、決して目に見えないものばかりだったねぇ

いい大学に入るとか

いい仕事をするとか

肩書きがつくものは何一つもなかったけど


でも、そのなっちゃんだからこそ頑張るべきことを頑張り続けてくれたから

こうして今一番なっちゃんらしく生きられているのだろうねぇ



なっちゃん、ありがとう!

なっちゃん、やるじゃん!






f:id:onachus2:20181110193801j:plain



この前作ったカレーがすごく美味しかったよ


主人がね、カレーが食べたいって言ってたから

頑張って作ったのよ


美味しいって褒めてくれたから、喜んでくれたから

嬉しくて幸せだったわぁ





うん!

その調子その調子



大丈夫ですね、きっと


今までもこれからも

全部あたしの時間だからね

いつだって主役はあたしなのだからね




かもめ臭。

久々に映画のお話



お好きな方も多いと思いますが

所謂 " かもめ臭 " のする作品がなっちゃん

大好きです


かもめ食堂、めがね を、はじめ

レンタネコ も見ましたよ

パンとスープとネコ日和 なんて我が家では一時期延々と流れていました


最近見たのは

プール と マザーウォーター


個人的にはマザーウォーターのが好きかな

色々な見解がある作品みたいだけど

あたしはとても好きですよ

プールも少しずつ見返したいです



出てくるキャストが好き過ぎて

雰囲気、街並み、ふっと笑っちゃう、でもつい意味を深く求めてしまう言葉の数々、、

そして、インテリアや小物

キャストが着ている衣装にキュンキュン!


普通の主婦がこんなポンとミナペルホネン着てるわけないよーなんて騒ぎながら

母とよく見ています


がっちり影響受けた我々が

ダンスコの靴が欲しくなり、ダンスコ貯金も追加することになったのは言うまでもない、、、





ちょっと雰囲気変わるけど

こういう感じの映画が好きな方になら


リトルフォレスト、茶の味人のセックスを笑うなグーグーだって猫である

亀は意外と速く泳ぐインスタント沼川の底からこんにちは 、、、


などなど、オススメがいっぱい


最近は、洋画を見ることが増えちゃったけど

元々なっちゃんは、邦画のが好きだったのですよ



見たい映画ばかりで人生一回じゃ足りないですね

宝探しのような心持ちで

心に寄り添う作品探しをこれからも楽しもうと思います

スノースマイルの季節はまだか。

確実に秋は訪れていますが
なんだか冬の足音は、例年よりゆっくりな気がしますね
なかなかニット先輩の出番がこないので、先輩ご立腹ですよ
ニット先輩怒らしたらまじヤベェっすよ


そんなわけで(どんなわけで)
お久しぶりのお洋服記録であります
ふと振り返るとありゃ半袖とか出てきたりして
今年の秋の不安定さを感じます

ここ最近は、夕方カーディガン羽織れたりで、嬉しいです
秋のお洋服ほど楽しいものはないような気がします

新たな記録として、たまーにブランド名も記載してみようと思います♪
芸能人みたい!?
というか忘れちゃうからでーす(^O^)


ちょっとずつ載せてみますね







f:id:onachus2:20181106093451j:plain




ジャケットは、クロロシスター

、、だったよな!?

すでに怪しいはじまりです


ワンピースは、アピースオブライブラリー

ブーツはブランドストーン

バッグは、ヨハンナグリンセン

最近ひたすらヨハンナばかりなので、コリンズさんたちご機嫌ナナメです






f:id:onachus2:20181106093722j:plain



ワンピースは、マリメッコ

パンツは、クロロシスター

帽子は、多分マイティーシャイン

靴は、ハルタ


アクセサリーは、ひたすらQ-pot.です

もちろんです







f:id:onachus2:20181106093922j:plain




古着のオーバーオールに

GUの半袖ギンガムシャツです

見えてないけれど、靴はコンバースとサンリオのコラボで

キキララ柄です

色違いで持ってます

そろそろまたコラボしないかしら

ムーミンとか!






f:id:onachus2:20181106094131j:plain



古着のオーバーオールに

これまた古着のレタードカーディガン

帽子は多分ウンズムです






f:id:onachus2:20181106094245j:plain



主役級のマリメッコのワンピースです

パンツでカジュアルに合わせてみましたが

個人的にこのコーデは失敗です、、

このワンピースめっちゃくちゃお気に入りなのだけど、あたしのスタイルの悪さもあってか

合わせるの難しいです

要研究


アクセサリーは、ヴィンテージ

鞄も久々のコリンズさんでご機嫌でございます






f:id:onachus2:20181106094509j:plain



一応記録しとくか、と撮ってみましたが

やっぱりどスッピン頭ぐじゃぐじゃは恥ずかしいですね(*_*)


大好きなマリメッコのワンピースに

Q-pot.のネックレス

コリンズのクラッチ

ブランドストーンとボンメゾンの靴下で

組み合わせとしては気に入っております







f:id:onachus2:20181106094742j:plain




上下どちらもDMG

このコーデはめちゃくちゃ気に入ってます♪

この中で一番だな!(勝手に♪笑)






f:id:onachus2:20181106094918j:plain




inディズニーシー


お気に入りのDMGのジャンスカにパンツを重ねて動きやすく

ギンガムシャツはセカンドです

ここのシャツがお値段的にも一番好きです!

シャツはほとんどここのもの


そして、ギンガムにも合うヨハンナさん、さすがです

良い塩梅とはそういうことか、、と実感しました







f:id:onachus2:20181106095155j:plain




ニット先輩お待たせしました!


母からのおさがりのニットのカーディガンです

あたしの持ってるニットは、ほとんど母から譲り受けたものです


トップスは、アホイデザイン

スカートは、アズノゥアズのドゥバスです

ニット合わせると雰囲気変わりますね、楽しい!






f:id:onachus2:20181106095401j:plain




ニットは、やはり母のおさがりで

シャツは、やはりセカンド


スカートは、シャルパンティエドゥベッソとオニールオブダブリンのコラボのもの

とてもお気に入りのスカートです♪


靴は、ハルタ

ループ蝶ネクタイは、大好きなハンドメイド作家さんが作ったもので

手仕事ならではの丁寧さが大好きです






f:id:onachus2:20181106095833j:plain



これまた古着のオーバーオールにレタードカーディガンの組み合わせ

シャツはまたまたセカンドです


オーバーオール大好きでちまちま持ってますが、ほとんど古着のものです

でも、今一番欲しいオーバーオールは

ジェラートのブラウンヒッコリーのもの!

めちゃくちゃ可愛いのです!

が、高い!

いつかなっちゃんの元にきてくれないかなぁ〜







f:id:onachus2:20181106100147j:plain



一番最近のお洋服です

何気にここまでくるのに時間がかかりました

読んでる皆さんもかかったでしょう


青衣さんの桜柄のトップスにパンツとハルタの靴を

夜はこれにピンク色のカーディガンを羽織りました


青衣さん、めちゃくちゃ良いかもしれない!!!

秋冬ものもめちゃくちゃ可愛いので、オススメです

Googleで検索を♪笑







そんなわけで

意外と時間がかかったお洋服記録ですが

楽しかったので、またこんな感じでupしてみようと思います◎


この前、試着させて頂いた

ランフランセダンタンの新作がすんごく可愛かったです



f:id:onachus2:20181106100654j:plain




ダンタンを、買うなら最初はムーラン!

と、決めていたのですが

この形も可愛い、、

なんならあんたこっちのが痩せて見えて良いよ、なんて、母に言われた日にゃあ、、


ミナペルホネン貯金もしなくちゃいけないしで、グッと我慢しましたが

ほんと可愛い

そのうち着てたら鼻で笑ってください

あら、買っちゃったのね、なんて



なっちゃん貯金は、いくらあっても足りません


あれ、自分の物欲と向き合うんじゃなかったの?




、、

少しずつ回復の兆しにより、食欲やら物欲やらも回復の兆しでーす♪

食欲快調!物欲全開でーす!


いちゃいちゃ。

相変わらず

お家でこじこじたちといちゃいちゃしています






f:id:onachus2:20181101025348j:plain



f:id:onachus2:20181101025412j:plain






f:id:onachus2:20181101025452j:plain




f:id:onachus2:20181101025525j:plain



f:id:onachus2:20181101025554j:plain



f:id:onachus2:20181101025618j:plain









f:id:onachus2:20181101025639j:plain




こじこじを両手で包み込むと

何故だかうるっと泣けてきます

何故かは分かりません

言葉に表すことは一生出来ない感情なのかもしれません



こじこじに出逢えた幸せを例えるならば


彼らはあたしの人生に色を与えてくれました


モノクロの世界に一つずつポッと色が一つ、また一つ、と増えていったような感覚です


モノクロの世界にはモノクロの世界なりの良さがあり、充分幸せだったりするのですが

彼らがくれた色たちはあたしの人生に彩りを与えてくれました



その色たちは、心をそれはそれは穏やかにしてくれます


彼らがくれた色たちがある限り

あたしの人生は決して暗闇に消えたりしないはずです




我が家にいるこじこじたちはみんな笑ってくれています

中には泣いてくれているこじこじたちもいるけれど

我が家にいる子たちは、みんな笑ってくれているのです


なっちゃんは、泣くのは得意だけど

実は笑うのが苦手な時があります

だからこそ我が家の子たちは笑ってくれているのだと思います



今日もきっと笑っているでしょう


明日も明後日も、その先もずっとずっと



この感謝の気持ちは、なっちゃんの一生ものの宝物となるのでしょう






余談ですが


実は、こじふくはイケメンなのですよ






f:id:onachus2:20181101030950j:plain


我が家の坂口健太郎と思っております


あの服を纏いたい。

ここ数日

本当になんだかしんどくて参っております



昔、知り合いの方に

「人間が一番弱っている時は、何食べたら良いか分からない時だよ」

と、言われたことがあります

本当に参ってると、今自分は一体何を食べたいのか分からなくなるのだとか


あたしの記憶が確かなら、その次だか、なんだか忘れましたが

"何を着たら良いか分からない時"

も、結構参ってる時なのだそうです



要するに、弱ると色んな欲もパワー不足になってしまうのでしょうかね


デブで買い物依存症のあたしからすると、どちらもパワー不足になって助かる欲ではあるのですが

(食欲と物欲)

やっぱり元気が出ないと生活していて苦しいものです


自然とデブ!とか出てきちゃったもの!

いつもは明るくぽっちゃりとかほざいて誤魔化しているのに!




そんなわけで

日々、何を食べるか、何を着るかを考えることが実は今ちょっと面倒くさいのです


でも、普段の食べ過ぎ、服買い過ぎの自分から少し離れるからか

どんだけ自分が普段食べ過ぎているか

また、どんだけ自分が普段服を買い過ぎて持ち過ぎているかを実感したりして

少し冷静になったりもします



前置きが長くなりましたが


この冷静さが少しある今だからこそってなわけで


貯金をはじめました





f:id:onachus2:20181031164102j:plain



あたしは、貯金というものが病的に苦手なのです

だって学校じゃ教えてくれなかったもの

(学校あんま行ってないし)



この貯金の目的は、ズバリ


"憧れのミナペルホネンのお洋服を買うため"


であります



ミナのお洋服は、可愛さはもちろん

デザイナーさんの服に対する考え方などもうっすら好きです

(なぜうっすらかと言うとうっすらしか知らないから)


好きな雑誌や映画を見れば、必ず目にするミナペルホネン


値段が値段なので、一生手にすることはないかなぁ

と、諦めていたのですが

この度、同じくミナに心を奪われた母とそれぞれ励まし合い、頑張って貯金することにしました

すべてはミナの為であります


普段服をポンポン買ってしまう為、すでに充分過ぎるほど服は持っているので

これからはもう量より質なのではないか、、と

毎月ポンポン使ってしまう分を貯めておけば、憧れのミナも決して夢ではないことに気付きました



一応目標は、あたしの誕生日がある4月頃

ワンピース一着でも買えたら良いなぁ、と

あと半年もありますが、のんびり貯め出すには丁度良いですよね


自分の中のお買い物方程式がもう少しで完成しそうなところで

物欲に負けてグラグラと崩してしまう日々なので

のんびりお金を貯めながら今一度そんな自分と向き合ってみようと思います!




見張り役には

こじへぇを任命致しました




f:id:onachus2:20181031165936j:plain



うっかりあたしがちょろまかしそうになった際は

その決して生えてはいない心の拳で殴ってもらう予定です



どこにいるかもまだ分からない春


そんな春が待ち遠しいです



しんどい自分と、手を繋ぎながら踏ん張ってみますかねー

てか踏ん張るしかないのよねー

何度でも何度でも

その繰り返しをまた素晴らしく感じられるよう頑張り過ぎず頑張ってみようと思います


過去の旅、北海道。

隙あらば、ブログをサボってしまいますね

果たして誰が読んでくれてるか定かではないこのブログですが

地味に地味に続けていくつもりでやんす◎



今日は、ちょっと昔を振り返って

もはやちょっと何年前かもイマイチピンとこない

北海道旅行のことをまとめてみようと思います


結構あやふやなので

サラリとまとめてみます


そして、今とはだいぶ雰囲気が違うなっちゃんですが、なっちゃんです


写真整理してて

切に戻りたくなったよ、、、




切なさを抱えながらの更新でーす








主人と、初めての北海道旅行


あたしは、中学の時に一度学校の行事で訪れましたが

遥か遠い昔なので

本当に楽しみだった、そしてたまらなく楽しかった!



食べて食べて見て食べてー

で、帰宅後

「食事の回数と宿泊日数合わなくない!?」

と、言われたりもしましたが笑



空港に着いてすぐ


スープカレーから我々の旅ははじまりました



いえーぃ




f:id:onachus2:20181023140029j:plain



誰だこりゃーな、なっちゃんでーす




f:id:onachus2:20181023140101j:plain




初日は、主人お得意のサプライズで

海にクルージングに連れてってもらったり



小樽をぷらり




f:id:onachus2:20181023140229j:plain



f:id:onachus2:20181023140251j:plain





街並み素敵ですよね〜





f:id:onachus2:20181023140322j:plain





f:id:onachus2:20181023140340j:plain




そして、小樽といえば寿司!

てなわけでこれまた主人が予約しておいてくれた

人気のお寿司屋さんで豪華なお寿司ディナー


こちらでございますです




f:id:onachus2:20181023140441j:plain



目の前で握ってくれる絶品お寿司の数々、、

最高かよ



海水うにとか最高かよ〜




f:id:onachus2:20181023140553j:plain



おかわりしたような気がする、、、



幸せに就寝




おそらく2日目は


旅行といえば朝食ビュッフェ

なっちゃんが大好きなものの一つですね


大好き過ぎてこんな顔



f:id:onachus2:20181023140726j:plain



なんで!?



主人が撮ってくれた写真を見ると

こんな顔ばかり〜

食べてたりね

あ、いつも食べてるからかしら




朝いち

ラベンダー畑へ


うーむ、まだ見頃は早かったかー




f:id:onachus2:20181023140857j:plain



ちょいショボン



f:id:onachus2:20181023140934j:plain



でも、主人があたしが行きたいところに連れてってくれたのでとても嬉しかった!



ラベンダーソフトクリーム溶けちゃう〜




f:id:onachus2:20181023141035j:plain


また出たこんな顔



f:id:onachus2:20181023141112j:plain






美瑛の青い池


f:id:onachus2:20181023141150j:plain




f:id:onachus2:20181023141208j:plain




上野ファームにて

念願のノームの庭にも行けました




f:id:onachus2:20181023141456j:plain


f:id:onachus2:20181023141529j:plain





f:id:onachus2:20181023141554j:plain



f:id:onachus2:20181023141616j:plain




なっちゃん、終始ご機嫌でございます



f:id:onachus2:20181023141649j:plain




これまたサプライズで

雪の美術館へも

まるであのアナ雪の世界よね




f:id:onachus2:20181023141740j:plain





f:id:onachus2:20181023141802j:plain




たまらなくお気に入りになって

ここで結婚式挙げるか!?

て、話にもなりました笑

現実的に考えて諦めましたが笑


また行きたいな〜




f:id:onachus2:20181023141911j:plain






ちなみにこの日の食事は

お昼は山の中のレストランにて



f:id:onachus2:20181023141958j:plain




f:id:onachus2:20181023142023j:plain



絶品ラクレットを堪能




f:id:onachus2:20181023142105j:plain




北海道のチーズうまーい



食ってら




f:id:onachus2:20181023142146j:plain





夜は、ジンギスカン!!!




f:id:onachus2:20181023142228j:plain



お酒も飲んで最高ですよ〜


夜はなんかホテルでイエモンが復活して歌ってるのを見た記憶

なんだかそこだけが鮮明に覚えてるなぁ

そういうのあるよね





3日目、最終日は



朝から市場へ乗り込みました





f:id:onachus2:20181023142420j:plain



ヘラヘラしながらうにイクラ丼写メってる人発見!(うまかった〜)



f:id:onachus2:20181023142512j:plain




とうもろこしとかアスパラとか大量買いした記憶




クラーク博士にもご挨拶に伺いました




f:id:onachus2:20181023142651j:plain




ラーメン屋の行列にしばし並び

ラーメンも食べる食べる




f:id:onachus2:20181023142739j:plain




とうきびも食べる食べる




f:id:onachus2:20181023142817j:plain




f:id:onachus2:20181023142835j:plain




食べ過ぎたことをなかったことにしたいかのように

北海道大学を少し散歩したりもしました



f:id:onachus2:20181023142925j:plain





f:id:onachus2:20181023142944j:plain






f:id:onachus2:20181023142956j:plain





f:id:onachus2:20181023143021j:plain





f:id:onachus2:20181023143055j:plain






そして、空港ですべて台無しにします



f:id:onachus2:20181023143133j:plain



思えば台無しにし続けている人生なような気がします

そして、気のせいかもしれないけれど

北海道でソフトクリーム7個ぐらい食べたような感覚です

感覚ですけどね、あくまで









そんな北海道旅行でした!



ひゃーん

思い出したらばまた行きたくなってきたー

(食べたくなってきたー)


食べたものすべてが美味しかったー


でも、それもこれも主人(当時はまだ彼氏)

が調べに調べて

人気店ばかりを攻めてくれたおかげね!

感謝感謝!

おかげでこんなに大きくなりました!



最近、主人とよく

"旅行は一番の贅沢だよねぇ"

って話します


人生は一度しかないのに、世界はこんなにも広いのです

日本だけだって、一生の間にどのくらい色んな場所へ行けるのでしょう


これからも主人と一緒に色んなところへ行って

色んなこと感じてみたいですな

(そして食べたいですな)



なっちゃんもちょっとはお小遣い貯めなきゃね!


次回の旅は何処だろねぇ