まいにち、なっちゃん。

あたしは、まいにち、なっちゃんです。

割と映画が好き。

なっちゃんは、割と映画が好きだ


なっちゃんは、割と映画を観ている気がする



なぜ

" 割と "

と、付けるのかというと

世界はとても広いので

映画コメンテイターの有村昆さんがたまたまこのブログを読んでいて、たまたま映画通ぶりやがってとカチンときて

たまたま酔った勢いでコメントで喧嘩売ってきて

たまたまなぜかなっちゃんその喧嘩買っちゃって


紆余曲折経て

毎週日曜にやっているダウンタウンの松っちゃんが出ている大好きなワイドナショーに取り上げられたくないからだ

松っちゃんとはもっと別の形で共演したい



って、お得意のなっちゃんおふざけタイム挟みまして

改めて " 割と映画が好きで割と観ている "



好きな映画はちまちまと色々あるけれど

オススメは!?

と、聞かれると、きっとあたしは

" ビッグフィッシュ "

と、答えてしまうであろう


ティムバートン監督の映画だ


ティムバートンぽくないといえばそうかもしれないけど

やっぱりティムバートンだな!

とも感じられる


なっちゃん的に名作だと思っている


単刀直入に言うとボロボロ泣く



それこそもうなっちゃんが高校生の頃だと思うけれど

王様のブランチの映画コーナーで取り上げられていて

LiLiCoさんが泣きながらオススメしていた記憶なのだけど、違ってたりして

(有村昆さんではなかった)



好きな映画を5本挙げろと言われたら


ビッグフィッシュ

エターナルサンシャイン

レオン

レナードの朝


は、間違いなくすぐ出てくるのだけど


あとは、アメリ、、?

ニューシネマパラダイス、、?



洋画ばかり出てくるけれど

邦画も好き


悩んでた頃

自分を取り戻したい時は、いつも

" ぐるりのこと "

という映画を観ては、おぇおぇ泣いていた


そこにあたしがいたからだ




映画の良き所は

観ても観ても次から次へと日々新しい作品が生まれ続けているところだ


観ても観ても追いつかない


一生かけても

あーこれも観れば良かったー

と、思ってしまうのかもしれない



一生かけて、心に寄り添う宝物を見つける感覚


間違いなくそれは幸せなことだと思うんだ